園小混合クラス9月1回目・みてかこう

KIMG0168

パイナップルを見て描きました。

模様や葉っぱの重なりなど、本物を見ながら特徴を確認し「パイナップルらしさ」を描きます。
サインペンで輪郭線を描き、3原色の絵の具を混ぜながら、みかん色→黄緑→緑→茶色を作ります。

輪郭線が見えるよう絵の具が薄く溶けたかな?
どこに塗ったらいいのかな?
はみ出さないように塗るにはどうしたらいいのかな?

大きな子(小2まで)はもちろんですが、小さな子(3才〜)にも沢山発見があったようで、皆興味深そうに描いていました。

子どもたちの作品はこちらからどうぞ

あお木