園小混合クラス1月2回目・紙で作るおもちゃ

KIMG0003

六角がえし(ヘキサフレクサゴン)と、くるくるマンガ(ソーマトロープ)を作ります。

「六角がえし」は細長い画用紙を用意し、正三角形を横に10個蛇腹になるように折り、最初と最後を糊で貼って繋げて作ります。

天辺から3面の違った絵が次々と表れる、不思議で面白い紙のおもちゃです。自分で好きなテーマ(動物、顔、果物など)を決めてポスカで絵を描きました。
テーマに沿って描くのが難しい子は、とりあえず違った絵が3種類描ければok!
開き方にもちょっとしたコツがあります。作品が出来上がった後は、みんな楽しそうに開く練習をしていました。

もう一種類の「くるくるマンガ」は<鳥かご>か<虫かご>か、好きな方を片面に描き、もう片面に中に入るものを描きます。
竹串を擦って回すと、あら不思議、二つの絵が重なって見えますよ!

こちらも出来上がると、皆で交換しあって楽しそうに回していました。